確認テスト 運送約款「フェリー標準運送約款」




PLAY AGAIN を押して何度も違う問題に挑戦しましょう。

死亡、疾病その他旅客の一身に関する不可抗力により、乗船することを取り止め、または継続して乗船することができなくなったことにより払戻しの請求をする場合、乗船券の通用期間の経過後30日以内に払戻しの請求をしなければならない。
フェリー会社が連絡運輸に係る運送を引き受ける場合は、フェリー会社は、全運送区間の運送に対する運賃および料金その他の費用を収受し、これと引き換えに全運送区間の運送に対する連絡乗車船券を発行する。
特別急行料金又は急行料金を収受する急行便が、当該急行便の所定の所要時間以内の時間で船会社が定める時間以上遅延して到着した場合に旅客が払戻しの請求をした場合、収受した特別急行料金又は急行料金を払戻す。
片道の乗船距離が200キロメートル以上400キロメー トル未満の片道券にあっては、指定便に係るものを除き、発売当日を含めて4日間以上の期間を定めて、これを券面に記載する。
旅客が都合により乗船券(定期乗船券を除く。)の券面記載の乗船区間内で途中下船した場合には、 乗換えその他約款において特に定める場合を除き、当該乗船券の前途は、無効とする。
error:
タイトルとURLをコピーしました