確認テスト 旅行業法「取引条件の説明、書面の交付」




PLAY AGAIN を押して何度も違う問題に挑戦しましょう。

旅行業務の取扱い料金に関する事項は、旅行業者等が旅行者と企画旅行契約を締結する場合の取引条件の説明事項である。
旅行業者は、企画旅行(募集型企画旅行に限る)の参加者数があらかじめ企画者が定める人員数を下回った場合に当該企画旅行を実施しないこととするときは、その旨及び当該人員数を書面に記載しなければならない。
企画旅行を締結するにあたって取引条件の説明をするときに交付する書面に記載する事項に、契約の変更及び解除に関する事項が含まれる。
旅行業者等が取引条件について説明した書面の交付に代えて、書面に記載すべき事項を情報通信の技術を利用する方法により提供するときは、あらかじめ政令で定めるところにより、旅行者の承諾を得なければならない。
旅行業者等は、旅行者と手配旅行契約を締結しようとするときは、手配の内容に運送サービスが含まれる場合にあっては、当該運送サービスの内容を勘案して、旅行者が取得することが望ましい輸送の安全に関する情報を書面に記載しなければならない。
error:
タイトルとURLをコピーしました