確認テスト 旅行業法「定義」




PLAY AGAIN を押して何度も違う問題に挑戦しましょう。

観光案内所が、旅行者の依頼を受けて、他人の経営する宿泊施設を手配する行為は、旅行業の登録が必要である。
人材派遣会社が、旅行業者からの依頼を受け、全国通訳案内士又は地域通訳案内士を派遣する行為は、旅行業の登録が必要である。
行政書士が、旅券の受給のために手続きを代行する行為は、旅行業に該当する。
報酬を得て、運送等サービスを提供する者のため、旅行者に対する運送等サービスの提供について、代理して契約をし、又は媒介をする行為は、旅行業に該当する。
査証の取得代行を業としている者が、旅行業者等の依頼を受けて旅行者の査証取得のための手続きを代行する行為は、旅行業の登録が必要である。
コンビニエンスストアが、コンサートのチケットを販売する行為は、旅行業の登録が不要である。
観光協会が、旅行者のために、インターネットを利用して、他人の経営する農園での果物狩 りと昼食を予約する行為は、旅行業の登録が必要である。
旅行業を営む者のために、企画旅行に参加する旅行者に同行して旅程管理業務を行う主任の者を 派遣する行為は、旅行業の登録を要する。
派遣会社が、旅行業者の依頼により宿泊を伴う旅行に添乗員を派遣する行為は、旅行業に該当しない。
観光協会が、旅行者の依頼を受けて、他人の経営する宿泊施設を予約する行為は、旅行業の登録が必要である。
error:
タイトルとURLをコピーしました