確認テスト 旅行業法「旅行業協会」




PLAY AGAIN を押して何度も違う問題に挑戦しましょう。

旅行業協会は、旅行に関するサービスを提供する者から社員以外の旅行業者等が取扱った旅行業務に関する苦情について解決の申出があったときは、その相談に応じなければならない。
旅行業協会は、旅行業務の取扱いに従事する保証社員に対する研修を行わなければならない。
旅行サービス手配業者は、旅行業協会の保証社員(正会員)となることができる。
旅行業協会は、旅行に関するサービスを提供する者からの旅行業者等または旅行サービス手配業者の取扱った旅行業務に対する苦情の解決に関する業務を適正かつ確実に実施しなければならない。
社員は、旅行業協会から旅行業務に関する苦情の解決に必要な資料の提出を求められたときは、正当な理由がないのに、これを拒んではならない。
error:
タイトルとURLをコピーしました