旅行業約款 受注型企画旅行契約「団体・グループ契約」

募集型企画旅行契約と受注型企画旅行契約「団体・グループ契約」についての相違点を比較してみましょう。

契約成立の条件
個人 団体・グループ
募集型企画旅行契約 申込書に記入し、申込金とともに提出
受注型企画旅行契約 申込書と申込金を提出 申込金を支払わず、旅行業者が契約責任者に契約を承諾した旨の書面を交付することにより契約成立(特例

この特例は、受注型企画旅行契約および手配旅行契約「団体・グループ手配」に適用されます。募集型企画旅行契約には適用されないことに注意してください。

受注型企画旅行契約は、団体・グループ契約で契約責任者と契約を結ぶときは、申込金を支払うことなく契約を成立させることができます。これは、募集型企画旅行に比べて、受注型企画旅行の契約は、修学旅行や社員旅行などの大型旅行の受注が多く、旅行者と旅行業者の間で一般に比べ信頼関係が強い(お得意先)ということも考えられます。

以上、その他は募集型企画旅行契約「団体・グループ契約」を参照してください。

確認テスト 目次



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする