旅行業法「広告」

過去問
次の記述のうち、企画旅行の募集広告の表示事項として定められていないものをすべて選びなさい。
a. 旅程管理を行う者の同行の有無
b. 旅行中の損害の補償に関する事項
c. 責任及び免責に関する事項
d. 旅行者が旅行業者等に支払うべき対価に関する事項

街角でよく見かけるツアーのパンフレットに関する問題です。「取引条件の説明・書面の交付」と比較しながらみていきましょう。

選択肢b.cは、「取引条件の説明、書面の交付」で記載する事項です。仮にパンフレットにこれらを掲載した場合、情報量が膨大となり、パンフレットとしての機能が果たせなくなります。また、「旅行業務取扱管理者の氏名」という選択肢も出題されることがありますが、管理者が交代する度に何万何十万部というパンフレットを新しいものに交換するのは不可能です。よって公告は、一般大衆向けに作られているため掲載内容も必要最低限のものになっています。 「細かいことは契約の際に」、と言うことです。

選択肢a.dは、「ツアー料金」と「添乗員の有無」ですので、パンフレットには欠かせない内容です。

正解:b.c

詳しくは、旅行業法「広告」をご覧ください。

スポンサーリンク
レクタングル中
レクタングル中
スポンサーリンク
レクタングル中