旅行業法 「旅行業務取扱料金」

過去問
旅行者から収受する旅行業務の取扱いの料金(企画旅行に係るものを除く。)に関する次の記述から、正しいもののみをすべて選んでいるものはどれか。
a. 旅行業者は、事業の開始後速やかに、旅行者から収受する旅行業務の取扱いの料金を定め、これをその営業所において旅行者に見やすいように掲示しなければならない。
b. 旅行業務の取扱いの料金は、契約の種類及び内容に応じて定率定額その他の方法により定められ、旅行者にとって明確でなければならない。
c. 旅行業者は、旅行業務の取扱いの料金を変更したときは、遅滞なく登録行政庁に届け出なければならない。
d. 旅行業者代理業者は、その営業所において、所属旅行業者が定めた旅行業務の取扱いの料金を旅行者に見やすいように掲示しなければならない。
ア. a.b イ b.d ウ a.b.d エ b.c.d

旅行業務取扱料金の取扱いに関する問題です。下線部を注意しながらポイントを整理していきましょう。

選択肢a. 旅行業者は、事業の開始後速やかに、旅行者から収受する旅行業務の取扱いの料金を定め、これをその営業所において旅行者に見やすいように掲示しなければならない。

「掲示しなけらばならない」この部分は正しいですが、「開始前に定めなければならない」。

選択肢b. 旅行業務の取扱いの料金は、契約の種類及び内容に応じて定率定額その他の方法により定められ、旅行者にとって明確でなければならない。

そのとおり。「契約の種類及び内容に応じて定率定額その他の方法により定められ、旅行者にとって明確でなければならない」

選択肢c. 旅行業者は、旅行業務の取扱いの料金を変更したときは、遅滞なく登録行政庁に届け出なければならない。

変更したときも届出は必要ない。

d. 旅行業者代理業者は、その営業所において、所属旅行業者が定めた旅行業務の取扱いの料金を旅行者に見やすいように掲示しなければならない。

そのとおり。旅行業者代理業者は、所属旅行業者が定めた旅行業務の取扱いの料金を掲示しなければならない。

正解:イ

詳しくは、旅行業法「旅行業務取扱料金」をご覧ください。

スポンサーリンク
レクタングル中
レクタングル中
スポンサーリンク
レクタングル中