確認テスト 運送約款「JR旅客営業規則」




PLAY AGAIN を押して何度も違う問題に挑戦しましょう。

紛失後に発見された乗車券等の払戻期間は6ヶ月である。
旅客が手回り品に危険物を所持している疑いがある場合、旅客の立会いの下、手回り品の中身を点検することがある。
旅行開始後に団体乗車券の行程変更をする場合、1回に限り、当該区間や乗車列車などの変更が可能である。
列車が事故等で運行不能となったとき、旅行を途中で中止する場合は、旅客は、無賃で乗車券の券片に表示された発駅に戻ることを請求できる。この場合において、途中下車をしていなければ、すでに旅客鉄道会社が収受した旅客運賃の全額の払いもどしを請求できる。
乳児が単独で指定席を利用する場合、小児料金を支払わなければならない。
乗車後に列車の運行不能により目的地に到達できなくなった場合、乗客は開通までの一定期間、乗車券等の有効期間を延長することができる。
訪日観光団体とは、訪日観光客7人以上又はこれと同行する旅行業者(ガイドを含む。)によって構成された団体で、責任のある代表者が引率するものをいう。
大人の普通回数乗車1券1枚で小児2人が利用することができる。
普通団体とは、代表者が引率する15名以上の団体をいう。
スキー、スノボ、サーフィン、釣り竿など、長さが2mを超えるものは、乗車前に届け出た場合に限り、車内に持ち込むことができる。
error:
タイトルとURLをコピーしました