高田松原

今日3月11日、東日本大震災から10年目をむかえました。

東日本大震災に被災された方々には心からお見舞い申し上げるとともに、今尚復興に尽力されている皆様には安全には十分に留意されご活躍されることを心よりお祈りいたします。

陸前高田市にあった高田松原は、江戸時代初期に波風から土地を守るために松を植林したことが始まり、震災前は「白砂青松」の景勝地として、東北有数の海水浴場としてもこの地域にとってかけがえのない観光資産でした。

現在は、昔の姿を取り戻しつつ、50年架けての復興植栽事業を計画しています。一日も早い復興を心より願っております。

参考資料:岩手県ホームページ

奇跡の一本松