要点チェック

旅行業法

旅行業法「定義」のポイントは?

総合試験では出たり出なかったりですが、国内試験では毎年1問出題される旅行業法の「定義」のポイントをまとめてみます。 難易度的には確実に得点したいレベル問題ですので、しっかいりと設問を読んでうっかりミスに気をつけましょう。 ただ、...
旅行業法

旅行業者等の利益までは面倒を見ていません。

国内・総合ともに、最初に出題されるのが、この旅行業法(目的)です。 旅行業法(目的)では、旅行業者等の利益や旅行業者が個々に行う営業内容に関しては定められていません。よって、「自由」「利潤」「競争」「発展」など、旅行業者が業務を運営し...
旅行業約款

標準旅行業約款の一部改正

標準旅行業約款の一部改正により、通信契約の成立時期の変更があります。(2020年4月1日施行) 通信契約の成立時期についての法改正 改正民法施行および通信手段の技術の発達にともない、標準旅行業約款の一部が改正された。(2...
海外旅行実務

海外地理対策の確認テストを作成していきます。

このWEB講座を始めて、3回目の試験となります。 コロナにより、大変な世の中になってしまっている今日この頃ですが、国内旅行業務取扱管理者試験も残すところあと1ヶ月を切りました。もう少しですので何とかモチベーションを保って試験勉強に集中...
運送約款

JR 小児と幼児の運賃・料金

過去問 大人に随伴される3歳の幼児が、快速列車の指定席を幼児1人で利用する場合、この幼児については、小児の運賃と小児の座席指定料金が必要である。 平成28年度に出題された問題の選択肢を使って、小児と幼児の運賃・料金のポイ...
タイトルとURLをコピーしました