旅行業約款 受注型企画旅行契約「総則」

これまで「募集型企画旅行契約」を解説してきましたが、次に「受注型企画旅行契約」について解説していきます。「募集型企画旅行契約」と「受注型企画旅行契約」の違いについてみていきましょう。
募集型企画旅行とは・・・ パッケージツアー
旅行業者が旅行者の募集のために、あらかじめ目的地・日程・運送宿泊サービス・対価(旅行代金)などの旅行に関する計画を作成し実施する旅行のこと

受注型企画旅行とは・・・社員旅行、修学旅行
旅行者からの依頼により目的地・日程・運送宿泊サービス・対価(旅行代金)などの旅行計画を作成し実施する旅行のこと

契約から旅行開始までの流れ
募集型企画旅行契約 受注型企画旅行契約
広告による募集(旅行業法) 企画書面の交付
申込(契約)
契約書面の交付
旅行開始
旅行終了
募集型企画旅行契約と受注型企画旅行契約の大きな違いは「広告による募集」と「企画書面の交付」のココだけです。

「受注型企画旅行契約」は旅行者の依頼によって作られた旅行のため、「最低催行人数による定員」や「参加条件」による契約締結の拒否、「ツアータイトルの変更」による変更保証金の支払いや「ピーク時の取消料(海外)」などといった存在しない条件があります。募集型企画旅行契約の項目と比較しながら学んでいきましょう。


確認テスト 目次

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大