申込金と名簿(団体・グループ)

企画旅行契約(募集型・受注型)と手配旅行契約の団体・グループについての問題です。聞かれるポイントは2つ。

1.構成者の名簿、人数

2.申込金の支払いが必要か?

募集型 受注型 手配旅行
契約責任者 旅行業者が定める日までに、構成者の名簿を旅行業者に提出する 旅行業者が定める日までに、構成者の名簿を旅行業者に提出する 旅行業者が定める日までに、構成者の名簿の提出、または人数を旅行業者に通知する
申込金 申込時に申込金を支払う 申込金の支払いなく、旅行契約を承諾できる(旅行業者がその旨を記載した書面を交付したときに契約が成立) 申込金の支払いなく、旅行契約を承諾できる(旅行業者がその旨を記載した書面を交付したときに契約が成立)

この3つの違いはしっかり覚えましょう。

募集型は不特定多数の旅行参加者を募集するので、制約が厳しいのが特徴です。受注型は基本的には募集型と同じですが、旅行参加者と旅行者の信頼関係(お得意先)が関係しているのかもしれませんが、申込金の支払が免除される場合があります。

問題として問われるポイントは、「募集型企画旅行契約(団体・グループ)で申込金支払うことなく~」ですので、しっかり問題文を読んで得点しましょう。




スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
スポンサーリンク
レクタングル大